JAこうか

MENU

農のこと

生産履歴記帳のポイント

 当JAでは、あらかじめ決められた基準に基づいて生産活動(生産工程管理)を行った内容を記帳し、農産物を販売する際に消費者や取引先に対して生産情報を開示する生産履歴記帳に取り組んでいます。

 

生産履歴記帳の目的

消費者や取引先に安全・安心を届ける

 生産履歴がはっきりと記載された農産物は、肥料・農薬が適正に使用されたかを確認することができるため、消費者から信頼を得ることができます。

適正な栽培管理の証明ができる

 生産履歴情報を記帳することによって、その農産物が適切な栽培管理によって生産されていることを証明し、生産者や産地を守ることに役立ちます。

記帳のポイント

⃝ 肥料・農薬の使用基準(対象作物・希釈倍率など)を遵守する

⃝ 資材の品名・使用日・使用量などは正確に記入する

⃝ 間違い・記入漏れがないか確認し、農産物の出荷前に、押印しJAへ提出する

⃝ 裏面のGAPシートも忘れずに記入する

  • JAで新たに給与受取口座を指定すれば松下奈緒さんのQUOカード5,000円分プレゼント!
農のすすめ

ソーシャルメディア利用規約

甲賀のゆめ丸 甲賀のゆめ丸